鎚目手彫り唐草ネックレス
鎚目唐草ネックレス

鎚目模様に打ち出された半球のトップに
彫りを入れたペンダント

連鎖する魂の渦で「円還」と「人と人とのつながり」を表現しました。
「円還」とはサイクルとも言えるでしょう。
季節が巡る様に、あらゆる物が一つの円の中に居ます。
命が生まれ、土へ還り、また新たな命が生まれる様に。
自分のしたことが、善くも悪くも自分に還って来る様に。

光が多方向に反射し、キラキラと光ります。
小さめなのでペアネックレスにも人気です。

ネックレスチェーンやレザーコードはこちらからお選び下さい。
(写真のチェーンは別売です)


この作品へのお問い合わせ